上下水道料金の消費税率改定に関するお知らせ


 消費税法及び地方税法の改正により、令和元年10月1日から消費税率が8%から10%に改定されました。これに伴い、町の上下水道料金にかかる消費税相当額が変更となります。皆様のご理解とご協力をお願いします。

消費税率改定に伴う経過措置について

 令和元年9月30日以前より上下水道を使用されている方は経過措置の対象となるため、令和元年10・11・12月・令和2年1月請求分までが旧税率「8%」の適用となります。

・10月・11月請求(8月~9月使用分)→税率

・12月・令和2年月請求(10月~11月使用分)→旧税率

・2月請求(12月~令和2年1月使用分→新税率10

▼経過措置と請求月
経過措置と請求月

◎令和元年10月1日以降から使用を開始される方は、10月請求分より新税率「10%」の適用となります。

ご不明な点がありましたら、南木曽町役場・上下水道係までご連絡ください。