空き家をお持ちの皆様へ~水道の凍結対策はお済みですか?~


 冬期間には家屋や量水器ボックス内の水道管が凍結することがありますので、各家庭での凍結防止対策をお願いしています。
 量水器部分の凍結防止には、ボックス内にビニール袋に入れた「発泡スチロール」や「布切れ」などを入れておくと保温効果があります。
 また、屋外水道管には凍結防止用に電熱ヒーターを取り付けますが、この場合もコンセントが確実に差し込んであるか、温度感知装置(サーモスタット)が正常に作動するかなど、毎年確認作業が必要です。
 なお、家庭内で水道管の凍結・破裂などが生じたときは、各世帯で町指定の水道工事業者に直接、修理を依頼していただくようお願いします。

 町内の方はもちろん、南木曽町内に住宅等をお持ちで町外にお住まいの方は特に凍結防止にご留意くださいますようお願いします。