本文へジャンプ
南木曽町観光協会公式ホームページ
 EnglishOther information中文简体其他信息中文繁體其他信息기타정보
ぶらり南木曽 信州
文字サイズ変更
小中大
今日の天気
トップページサイトマップお問合わせ南木曽町へのアクセス観光マップ
見どころモデルコース技探し味探しアウトドアイベント温泉・宿泊情報バス・電車時刻表
現在位置:HOMEの中の南木曽町観光協会の中の見どころマップの中の南木曽から大平峠

大平峠


大平峠(おおだいらとうげ)は飯田市との境、標高1,358mの峠で、中山道と飯田を結ぶ大平街道の道筋でした。
昭和11年(1936)には歌人斎藤茂吉がアララギ歌会に出席するため、三留野からこの峠を越えて飯田へ向かいました。
このとき「大平峠」と題した歌が17首詠まれていますが、その中の一首を刻んだ歌碑が南木曽側の木曽見茶屋付近に建立されています。

碑文:

麓にはあららぎといふ村ありて
吾にかなしき名をぞとどむる   茂吉
斎藤茂吉の歌碑
リンクに関するガイドライン | プライバシーポリシー
南木曽町観光協会
〒399-5301 長野県木曽郡南木曽町読書3668-1
(事務局:南木曽町役場内)
tel : 0264-57-2001 FAX : 0264-57-2270
Copyright1997 Nagiso Town. No reproduction or republication without written permission