本文へジャンプ
南木曽町観光協会公式ホームページ
 EnglishOther information中文简体其他信息中文繁體其他信息기타정보
ぶらり南木曽 信州
文字サイズ変更
小中大
今日の天気
トップページサイトマップお問合わせ南木曽町へのアクセス観光マップ
見どころモデルコース技探し味探しアウトドアイベント温泉・宿泊情報バス・電車時刻表
現在位置:HOMEの中の南木曽町観光協会の中の見どころマップの中の南木曽から南木曽岳

南木曽岳

南木曽岳(なぎそだけ)は中央アルプス、木曽駒ヶ岳に連なり、北に乗鞍と御嶽を、南に恵那山を望む山塊です。別名、金時山とも呼ばれ、古くは山岳修験の山でした。標高は1677mで比較的登り易く、またコースも急・緩斜面から鎖場等変化に富んでおり、日帰り登山を楽しめる山として広く人気があります。

三留野方面より望む南木曽岳

参考コース

 

南木曽駅⇒(おんたけ交通バス約15分)⇒尾越バス停⇒(舗装された林道、約30分)⇒キャンプ場(約30分)⇒登山口(約10分)⇒下山道分岐⇒(左に進む、約15分)喉ノ滝跡⇒(金明水からは鎖場やハシゴのつけられた道、約1時間)⇒カブト岩(約10分)⇒南木曽岳山頂※(約5分)⇒女岩⇒(樹林帯の中を下る、約1時間15分)⇒尾根直角曲点⇒(約50分)⇒第2鉄塔(約20分)⇒上野原登山口⇒(読書小学校を目印に、約30分)⇒南木曽駅。

※山頂の展望はありませんが、道を少し行くと南木曽嶽山大神の石碑がある見晴らし台に着きます。御嶽や木曽谷、少し下った上野原分岐からは木曽駒ヶ岳も見えます。

[登山道案内図]

頂上周辺からの眺望
▲頂上周辺からの眺望
下山道側から山頂方面を望む
▲下山道側から山頂方面を望む
下山道側からの眺望
▲下山道側からの眺望
摩利支天展望台からの眺望
▲摩利支天展望台からの眺望
リンクに関するガイドライン | プライバシーポリシー
南木曽町観光協会
〒399-5301 長野県木曽郡南木曽町読書3668-1
(事務局:南木曽町役場内)
tel : 0264-57-2001 FAX : 0264-57-2270
Copyright1997 Nagiso Town. No reproduction or republication without written permission