本文へジャンプ
南木曽町観光協会公式ホームページ
 EnglishOther information中文简体其他信息中文繁體其他信息기타정보
ぶらり南木曽 信州
文字サイズ変更
小中大
今日の天気
トップページサイトマップお問合わせ南木曽町へのアクセス観光マップ
見どころモデルコース技探し味探しアウトドアイベント温泉・宿泊情報バス・電車時刻表
現在位置:HOMEの中の南木曽町観光協会の中の技探し

技探し


南木曽ろくろ細工

 

トチ・ケヤキ・イチイなどを材料とした茶びつ・お盆・木地鉢などがあります。

[製造直売店一覧]

ろくろ細工

桧笠製品

 

蘭の「桧笠の家」で展示直売。桧笠のほか、笠の綱代編の技術を活用した、靴の下じき・サンバイザー・うちわなどがあります。

[製造直売店一覧]

桧笠製品

桶製品&小木工芸品

 

「桶製品」はひのき・さわらで作った寿司桶・漬け物桶・手桶などがあります。「小木工芸品」はひのき箸・しゃもじ等、木製家庭用品があります。

[製造直売店一覧]

桶製品&小木工芸品

田立の和紙

 

田立は古くから和紙の里として知られ、江戸中期に既にこの地で紙漉きが行われていた記録が残っています。「田立和紙の家」は、この伝統ある田立和紙の技術を保存し、多くの人に知ってもらおうと、町が山村振興事業で昭和60年(1985年)に復元したものです。ここでは、楮(こうぞ)100%の原料での丈夫で素朴な本物の和紙の手漉きをご体験いただけます。(1週間前に予約して下さい。お申し込み先:tel 0573-75-4910 *冬場のみ 代表者宅:tel 0573-75-5066 

田立の和紙

なぎそねこ

 

「ねこ」は、信州・南木曽町に昔から伝わる防寒着です。
南木曽町の伝統的工芸品・ろくろ細工、桧笠などの製作の際、邪魔にならないように袖なしにし、冷える背中だけを暖めるように工夫されてきました。
また、「ねこ」は、昔から各家庭に伝わる型・手法で手作りされています。そのため、作り手さんによって形や作り方が少しずつ異なっています。手作りならではの着心地で、つい着ていることも忘れてしまいます。
色々な柄や素材がありますので、ぜひ、ご自分にあった「ねこ」を見つけてみてください。

「ねこ」の名前の由来は、「ねんねこ半纏から」、「作業している姿が猫背だから」、「猫のように温かい」など諸説あります。
南木曽町で親しまれている「ねこ」をぜひ一度お試しください。

   [  販売店一覧  ]

なぎそねこ見本
リンクに関するガイドライン | プライバシーポリシー
南木曽町観光協会
〒399-5301 長野県木曽郡南木曽町読書3668-1
(事務局:南木曽町役場内)
tel : 0264-57-2001 FAX : 0264-57-2270
Copyright1997 Nagiso Town. No reproduction or republication without written permission