南木曽町~歴史とひのきの薫る里~ 天河滝(田立の滝)
トップページ暮らしのガイドまちの情報事業者の方へ町政情報
各課ご案内サイト内検索
 フォントサイズ
文字拡大文字サイズ標準文字縮小
English中文簡体中文繁体한국어
更新日: 2018年1月24日
印刷用ページを表示

南木曽町環境基本条例を制定しました

今日の広範、多岐にわたる環境問題に対応し、良好な環境を将来の世代へ引き継いでいくために、私たち一人ひとりが共通認識とすべき基本理念や、施策の基本となる事項を定めた「環境基本条例」を施行しました。


 基本理念

 良好な環境を維持し、積極的により良い環境を創っていくための共通の認識とすべき基本的な考え方を定めています。

○環境の保全及び創造は、町民が健康で文化的な生活を営むうえで必要な環境を確保し、これを将来の世代に継承することができるように適切に行われなければならない。
○環境の保全及び創造は、地域における多様な生態系の健全性を維持し、及び回復するとともに人と自然との豊かなふれあいを保つことにより、人と自然とが共生できるよう適切に行われなければならない。
○環境の保全及び創造は、環境の保全上の支障を未然に防止することを基本に、環境への負荷の少ない、持続的に発展することができる社会の構築を目的として、公平な役割分担の下に、すべての者の自主的かつ積極的な取組によって行われなければならない。
○地球環境保全は、すべての者が人類共通の課題であることを認識し、それぞれの事業活動及び日常生活において積極的に推進されなければならない。


◎町の責務 

○環境の保全及び創造に関する施策を計画し実施します。
○施策の実施にあったては、環境への配慮と負荷の低減に努めます。
○町民の皆さんの意見を反映した施策の実施に努め、情報の収集、提供に努めます。


◎町民の責務

○日常生活における環境への負荷の低減に努めましょう。
○環境の保全及び創造(良好な環境を維持し形成すること)に自ら努めるとともに、町が実施する施策へ協力しましょう。


◎事業者の責務

○事業活動による公害の防止と環境保全に努めましょう。
○資源やエネルギー消費、廃棄物の減量化等、環境への負荷の低減に努めるとともに、町が実施する施策へ協力しましょう。



南木曽町環境基本条例全文 (173kbyte)pdf 



お問い合わせ先

南木曽町役場 建設環境課 環境住宅係
TEL0264-57-2001

担当課情報

部署:南木曽町役場 建設環境課
住所: 長野県木曽郡南木曽町読書3668-1
電話番号: 0264-57-2001
FAX番号: 0264-57-2270

アンケートにご協力ください

■このページは役に立ちましたか

 
■このページに対するご要望等ございましたらご記入ください

ページの先頭へ戻る