財務書類

 南木曽町では資産・債務の適切な管理や財務情報のわかりやすい開示などを目的に
「発生主義・複式簿記」による企業的手法を用いた財務書類を作成し、公表しています。


統一的な基準による地方公会計の整備について

これまで新地方公会計制度に基づく財務4表を、「総務省方式改定モデル」で作成してきました。
しかし、財務4表の作成方法については、他にも「基準モデル」、「一部団体の独自モデル」等複数の方法が存在しており、団体間での比較が困難などの課題がありました。
このため、平成271月には、全ての地方公共団体が、原則として平成27年度から平成29年度までの3年間で、固定資産台帳の整備と複式簿記の導入を前提とした「統一的な基準」による財務書類を作成し、公表するよう総務大臣から要請がなされました。
これを受け、本市では平成28年度決算から「統一的な基準」により財務書類を作成し、公表します。

統一的な基準による財務書類の概要 (210kbyte)pdf

平成28年度 財務書類(統一的な基準)

平成28年度南木曽町一般会計等財務書類 (44kbyte)pdf

平成28年度南木曽町全体財務書類 (44kbyte)pdf

平成28年度南木曽町連結財務書類 (46kbyte)pdf


過去の財務書類(総務省改定モデル


平成27年度 財務書類 (252kbyte)pdf

平成26年度 財務書類 (249kbyte)pdf

平成25年度 財務書類 (249kbyte)pdf

平成24年度 財務書類 (483kbyte)pdf

平成23年度 財務書類 (336kbyte)pdf

平成22年度 財務書類 (504kbyte)pdf

平成21年度 財務書類 (727kbyte)pdf

平成20年度 財務書類 (150kbyte)pdf

この件に関するお問い合わせ

総務課 管理財政係 電話0264-57-2001 FAX0264-57-2270