天河滝(田立の滝)
トップページ暮らしのガイドまちの情報事業者の方へ町政情報
各課ご案内サイト内検索
 フォントサイズ
文字拡大文字サイズ標準文字縮小
English中文簡体中文繁体한국어
更新日: 2021年3月1日
印刷用ページを表示

南木曽町 保育園について

保育理念

〇南木曽町の保育園は、子ども一人ひとりの個性を尊重し、 「主体的に生きていくための基礎となる力を育むこと」をめざします。
 そのために、次の3つを基本項目に掲げて保育に取り組みます。
 1.安心・安全な運営
 2.保護者との信頼関係
 3.地域との連携

 南木曽町保育園のすがた 

〇南木曽町の保育園は令和4年4月からこども園に移行する協議を進めています。これまでの保育に教育分野を取り入れ子どもの育ちを推進していきます。

南木曽町の保育園について


南木曽町立保育園は3つあります。
保育園は、保護者が働いていたり病気などの理由により、家庭でお子さんの面倒を十分みられない場合に、保護者にかわりお子さんをお預かりします。

〇読書保育園
定  員  90名
所在地    南木曽町読書3912-37
連絡先  0264-57-2324

〇田立保育園
定  員  30名
所在地    南木曽町田立1354
連絡先  0573-75-2158

〇蘭保育園
定  員  30名
所在地    南木曽町吾妻3565
連絡先  0264-58-2332

保育時間について

保護者の就労状況に応じて、保育時間の区分が設けられます。

 保育短時間(1日8時間)
 
平  日 8時30分から16時30分まで
 土曜日  8時30分から12時30分まで(希望保育)
 【早朝・延長保育】
 平 日 7時30分から8時30分まで(無料)
      16時30分から17時00分まで(無料)
      17時00分から18時30分まで(100円/1回)
 土曜日 12時30分から12時45分まで(無料)
 
 保育標準時間(1日11時間)
 平  日 7時30分から18時30分まで
 土曜日  7時30分から12時45分まで(希望保育)

*田立保育園のみ、早朝保育7時00分から7時30分まで(100円/1回)実施しています。

入園基準

保育園に入園できるのは、次の①と②の要件をすべて満たす方となります。
①入園児が南木曽町に住民登録し、実際に南木曽町にお住まいの方
②保育の必要性に応じた教育・保育認定を受けた方

※【保育を必要とする事由】
1就労:フルタイムの他、パートタイム、夜間居宅内労働など基本的にすべての就労を含みます。
2妊娠・出産
3保護者の疾病、障がい
4同居又は長期入院等している親族の介護・看護
5災害復旧
6求職活動(起業準備を含む)
7就学(職業訓練校等における職業訓練を含む
8虐待やDVのおそれがあること
9育児休業取得中に、既に保育を利用している子どもがいて継続利用が必要であること
10その他上記に類する状態として町長が認める場合


保護者の方には、「保育の必要性」と「保育の必要量」の支給認定申請と「保育所入所申し込み」を同時におこなっていただきます。
申し込みに際しては、下記南木曽町保育園の入園についてをよく読んでご記入いただき、必要な添付書類を添えて係までご提出ください。
南木曽町保育園の入園について 
*3歳未満児の申し込みは、書類での申し込みの他に、面接による調査を行います。
*次年度も継続して南木曽町保育園の入所を希望される方は、必要書類を添えて現況届を提出してください。

【申請書類】
・施設型給付費・地域型保育給付費等教育・保育認定申請書兼保育所入所申込書  記入例はこちら
・勤務証明書兼就労届出書  記入例はこちら
・子ども子育て支援 現況届(調査票)  記入例はこちら
・誓約書(求職活動中の方のみ)
・アレルギー調査票

休園・退園について

保育園を退園するとき・・・【退園届】を提出してください。
〇転勤等で町外へ転出するとき
〇入所基準に該当しなくなった場合

保育園を休園するとき・・・【休園届】を提出してください。
〇病気等のため、長期(1ヶ月以上)休む場合

・休園届・退園届様式


利用者負担額(保育料)について

 保育料の決定について

 令和3年度保育料の4月分から8月分は令和2年度の町民税額(平成31年中所得)によって、9月分以降は令和3年度の町民税額(令和2年中所得)によって決定されますので、保育料は9月分から見直し(変更)されます。(下表参照)

令和3年度

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

町民税

令和2年度町民税

(平成31年中所得による)

令和3年度町民税

(令和2年中所得による)



納付方法

利用者負担額の納付は、口座振替でお願いします。
振替日は、毎月末日です。(月末が土・日祝日の場合は、金融機関の次の営業日になります。)残高不足等により引き落としができない場合は、納付書を送付いたしますので期日までにお支払いください。

南木曽町利用者負担(保育料)徴収基準額
 
☆第2階層の世帯の負担軽減措置      
 ・年齢の高い順に数えて1人目は利用者負担額表に定める額    
 ・年齢の高い順に数えて2人目以降は0円      
         
☆<母子世帯等以外>第2階層から第4階層(うち、所得割課税額57,700円未満)までの世帯であって、特定被監護者等が2人以上いる場合の負担軽減措置
 ・年齢の高い順に数えて1人目は利用者負担額表に定める額    
 ・年齢の高い順に数えて2人目は利用者負担額の1/2     
 ・年齢の高い順に数えて3人目以降は0円      
         
☆<母子世帯等>第2階層から第4階層(うち、所得割課税額77,101円未満)までの世帯であって、特定被監護者等が2人以上いる場合の負担軽減措置
 ・年齢の高い順に数えて1人目は利用者負担額表に定める額    
 ・年齢の高い順に数えて2人目以降は0円      
         
☆同一世帯で2人以上入園となる場合の利用者負担額軽減措置    
 ・年齢の高い順に数えて1人目は利用者負担額表に定める額      
 ・年齢の高い順に数えて2人目は利用者負担額の1/2    
 ・年齢の高い順に数えて3人目以降は0円     
         
☆同一世帯の同時入所にかかわらず、18歳未満の兄妹がいる世帯の3人目以降の児童の利用者負担額は6,000円を軽減 



子育て支援事業

南木曽町では子育てを支援するため様々な事業を展開しています。

①ミニ・ファミリーサポート事業
  「育児援助を受けたい方」と「育児援助ができる方」が互いに助け合う会員組織で運営されます。
 ◎利用内容 保育園までの子どもの送迎
         通院、習い事等の時間の確保
         子どもの預かりなど

②園開放
 保育園を遊びの場所として開放します。親子で季節のあそびを体験し園児と交流する機会として実施します。
 また保育園では、園生活について、保育士に話を聞くこともできます。

その他にも様々な支援事業サービスを行っています。
支援事業サービス一覧についてはこちらから





お問い合わせ

 南木曽町教育委員会 子どもすくすく係
  電話:0264-57-3335(代)
 

担当課情報

部署:南木曽町役場 南木曽町教育委員会事務局
住所: 長野県木曽郡南木曽町吾妻52-4 南木曽会館内
電話番号: 0264-57-3335
FAX番号: 0264-57-2285

アンケートにご協力ください

■このページは役に立ちましたか

 

ページの先頭へ戻る