English中文簡体中文繁體한국어
各課ご案内
ホーム暮らしのガイドまちの情報事業者の方へ町政情報

南木曽町 母子保健等事業

 南木曽町では母子保健に関する事業を以下のとおり実施しています。

事   業内    容担 当  
母子手帳の交付 毎月第2・第4木曜日、妊娠届出により母子手帳を交付します。事前申し込みが必要です。保健係
妊婦一般健診
(医療機関委託)
 母子手帳と同時に、妊婦健診(基本)14回・追加検査5回・超音波検査4回の計23枚の受診票を交付します。これにより町が委託している医療機関において妊婦健診を受けていただけます(ただし、医療機関によって差額が実費徴収される場合がありますのでご了承ください)。
※委託外医療機関で妊婦健診を受ける方には別途助成制度があります。
妊産婦訪問 保健師または管理栄養士が、家庭訪問により支援します。
乳児一般健診
(医療機関委託)
 出生届により、健診1回分の受診票を交付します。原則として生後1ヶ月の際に町が委託している
医療機関において乳児健診を受けていただけます。
※委託外医療機関で乳児健診を受ける方には、別途助成制度があります。
新生児訪問 基本的には、生後1ヶ月未満の赤ちゃんと産婦の健康管理のため、保健師及び助産師が家庭訪問し支援します。
2ヶ月児相談 生後2ヶ月のお子さんを対象に、身体計測・育児相談、家族計画相談を行います。
乳児健診 生後4・7・10ヶ月になったお子さんを対象に、医師による診察や身体計測・育児相談・栄養相談、絵本の読み聞かせを行います。
うまうまサークル
(離乳食教室)
 離乳食の試食を行い、離乳食の味・固さ・量などを学びます。偶数月には5~6ヶ月児、奇数月には8~9ヶ月児の保護者を対象に実施します。
お誕生相談 1歳になったお子さんと保護者を対象に、育児相談・栄養相談を行います。
乳幼児訪問 保健師または管理栄養士が、家庭訪問により支援します。
幼児健診 生後1歳6ヶ月・2歳・3歳になったお子さんと保護者を対象に、医師・歯科医師による診察や身体計測、保健・栄養・歯科・心理相談を行います。幼児食の試食、保育士による絵本の読み聞かせ、遊びの紹介もあります(3歳児は尿検査、視力・聴力検査も実施します)。
思春期 乳幼児
ふれあい体験
 中学2年生を対象に「いのちの大切さ」を学ぶ目的で実施します。産婦人科医師・助産師の講話、妊婦体験、赤ちゃんの抱き方等の練習を行った後、乳幼児託児体験(乳幼児とのふれあい体験)を行います。
※中学生の学習と交流のため、ぜひご協力をお願いします。
遊びの教室 幼児健診後のフォロー教室です。
予防接種
(定 期)
(種類):(対象年齢等)            

・ヒブ:2ヶ月~                   
・肺炎球菌:2ヶ月~
・四種混合:3ヶ月~                        ※個別接種です。
・BCG:5~8ヶ月未満                          予診票と母子健康手帳を持参し、
・麻しん風しん混合:1~2歳未満        ・・・        指定期間内に指定の医療機関で      
            保育園年長児相当               接種を受けてください。
・水痘:1~2歳未満
    初回接種後6ヶ月~1年以内
・日本脳炎:保育園年少・年中児相当
       小学校4年生相当
・二種混合:小学校6年生



・子宮頸がん(HPV):中学生1年女子 ・・・ 積極的勧奨差し控え中(希望者は接種可能)
予防接種
(任意の一部助成)
・風しん(成人) 
先天性風しん症候群から赤ちゃんを守るために、風しん抗体価の低い妊娠を希望する女性または抗体価の低い妊婦の夫が風しんの予防接種をした場合、1回に限り5,000円の助成を行います。

・おたふくかぜ
1~3歳までの児を対象に、重い合併症を起こす可能性のあるおたふくかぜの予防接種をした場合に、1回につき3,000円の助成を行います。

・インフルエンザ(小児)
インフルエンザ重症化予防のため、1~15歳(中学3年生)を対象として、インフルエンザの予防接種をした場合に1回につき1,000円の助成を行います。
不妊治療助成事業 不妊治療に要する費用を、年度内に要した費用の総額の7割(1組10万円を限度)助成します。
福祉医療費給付〇乳幼児・児童
18歳になった年の年度末までの、お子さんの治療にかかった医療費が給付されます。1ヶ月1診療科につき300円の自己負担金があります。

〇母子・父子家庭
18歳になった年の年度末までの、お子さんとその親の治療にかかった医療費が給付されます。所得制限、1ヶ月1診療科につき300円の自己負担金があります。 
住民係

 ※一覧表はこちらから印刷できます→→南木曽町 母子保健等事業のご案内 (106kbyte)pdf


 ※詳しくは、各担当までお問い合わせください。


お問い合わせ先

南木曽町役場 住民課 健康しあわせ係・住民係
電話 0264-57-2001  FAX 0264-57-2270
メール 
info@town.nagiso.nagano.jp

ページの先頭へ戻る
南木曽町役場

〒399-5301
長野県木曽郡南木曽町読書3668番地1

TEL:0264-57-2001  FAX:0264-57-2270

●開庁時間● 8時30分~午後5時15分
●閉庁日● 土曜日・日曜日・祝日・年末年始