地方創生総合戦略を改訂しました


 南木曽町では、平成27年6月に行政のみならず産業界、金融機関、労働者団体、外部有識者、公募委員等で構成する「南木曽町地方創生総合戦略会議」を組織し、各関係機関の参画を得ながら同年12月に南木曽町人口ビジョン及び南木曽町地方創生総合戦略を策定いたしました。
 「南木曽町地方創生総合戦略」は町の現状を正確に把握し、将来の姿を展望する「南木曽町人口ビジョン」を踏まえて策定されたものであり、少子高齢化社会の進行や地域経済の縮小などに的確に対応するための施策を掲げ、当町の創生に向けて平成27年度からの5か年の基本戦略を示し、その目標や具体的な施策をまとめています。なお、記載内容は、毎年「南木曽町地方創生総合戦略会議」にて見直しが行われます。

 この度、平成29年10月19日、地方創生総合戦略会議が実施され、内容の見直しがされました。つきましては、「南木曽町地方創生総合戦略」を改訂しましたので、公表します。


南木曽町地方創生総合戦略(平成29年10月改訂) (1,087kbyte)pdf

新旧対照表(平成29年10月改訂) (56kbyte)pdf

南木曽町人口ビジョン (2,432kbyte)pdf

概要版パンフレット (8,599kbyte)pdf